カテゴリ:未分類( 438 )

 

SOFTBANKの孫正義さんが日本エネルギー革命をもたらす

b0072881_15451513.jpg
火星探査技術を、応用した革命的なエネルギー装置が日本に上陸
現在は博多と東京の2ヶ所だが、これは都市ガス企業と組んだビッグbusinessチャンスになる。
たれでもが電力企業になれる!
365日、持続性のある安定化した安全な電力が得られる。
送電線が不要。独立性のある分散型の未来型エネルギーシステムである。オンデマンドでガス代を使用に合わせて支払うシステム。莫大な基本料金を支払わないですむのでドームや
体育館などには最適な電力システムである。アメリカではGoogleやコカ・コーラ、などの大企業が採用している。

[PR]

by masashirou | 2014-12-11 07:31  

革命的な火星の技術を使い完成した燃料電池が博多に!

b0072881_15441714.jpg
b0072881_15444719.jpg
b0072881_15451513.jpg


2013年に日本初上陸したBLOOM ENERGY の燃料電池がなんと、福岡市に存在した。
その場所はももち浜のソフトバンク保有のMタワービルの1階ロビー。
一年間稼働して、ビルの75%の電力を安全に供給した。
この装置を販売するのは
BLOOM ENERGY JAPAN COで50%ソフトバンクエネルギーとBLOOM ENERGYとの合弁企業である。
アメリカの家庭用は10センチの箱のサイズが2個という超小型化に成功。価格は5年以内に3000ドル。
都市ガスで大型の都市からビルごとにオンデマンドで電力を供給できるので送電線がいらない。また、ドームなど毎日使用しなくても高額な基本料金を支払う電気会社と異なり、使用したガス代金のみでいいのでこの数年以内に多くの施設が都市ガスを使用した独立型電力システムに移行するであろう。既存の電力会社にとりガス会社が電力供給会社として強敵になる。小型で燃焼しないので安全で無音で、温度が上がらない。アメリカでは大手スパーマーケット、工場や学校やビルの独立した電力施設として次々と販売されている。
燃焼がなく化学変化をそのまま電気に変換するので効率が60%以上という革命的な発電機である。
今年の6月に東京の汐留のソフトバンクのビルに設置されて運転されている。
[PR]

by masashirou | 2014-12-10 15:53  

新しいフリーエネルギーニュース

新しいエネルギー
火をつかわない、爆発エネルギーを使わない安全なガスを電気に化学反応だけで60%以上の効率で日本のガスコンバインガス火力発電の効率60%の発電機に相当する高効率の発電機です。日本のガスコンバイン発電機の価格より約20分の1くらいの製造コストですから強力な日本の発電機メーカーのライバルになります。  火星移住用にNASAの依頼で、開発した超小型酸素発生装置を改造して、アメリカのインド科学者が開発した超小型のエネルギー発生装置が発売中。 アメリカはシェールガスマーケット拡大させる世界販売の国策で革命的なガスエネルギー発電機を売り込みます
Googleや様々な企業が発売する契約をインド科学者の企業のbloom energy coと結ぼうとしている。アメリカの家庭用は3000ドル。
既にGoogleや、大学などで採用され、世界中にウォールマートやAmazonなどて販売します。アメリカのCBSのニュースで15分の特集番組。 https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=shkFDPI6kGE

材料は砂浜の砂を原材料に使用しているので、誰でもどこでも製作ができる素材で出来ている。まさにフリーエネルギー発生装置の販売が始まりです。

Bloom Energyが特許を取得した固体酸化物形燃料電池技術を用いたBloomエナジーサーバーは、クリーン・安定的でコスト競争力のある電力を顧客の敷地内で生産する新しいかたちの分散型電源です。
この発電システムでは、燃料を燃やして発電する従来の燃焼方式ではなく、化学反応によるクリーンな発電方式で、燃料を電気に変換します。
バッテリーに似ていますが、燃料電池は常に稼働している点が異なります。
Bloomエナジーサーバーは燃料としてバイオガスや都市ガスを使うことで稼働し、発電効率の高さにおいて他に並ぶものがなく、設置やメンテナンスも簡単に行うことができます。
Bloom Energyの独特な燃料電池技術は、主に以下の3つの点で、従来の水素燃料電池とは根本的に異なります。
低コスト材料:Bloom Energyの燃料電池は、プラチナ等の貴金属や酸などの腐食性材料ではなく、セラミックを用いています。
高い発電効率:60%超の発電効率を達成。従来の技術と比べ、約2倍の発電効率を実現します。
燃料柔軟性:Bloomエナジーサーバーにはバイオガスと都市ガスのどちらでも使用できます。
Bloomエナジーサーバー1基は、平均的なオフィスビル1棟分に十分な200kW の発電能力があり、標準的な駐車場程度のスペースがあれば、昼夜を問わず稼働させることができます。
また、Bloom Energyの柔軟で拡張性のあるモジュール技術により、お客さまのニーズに合わせた発電容量で設置が可能です。米国ではすでに1サイトで30MWまで導入されている事例もあります。
現在Bloomエナジーサーバーは、Google、ウォルマート、AT&T、eBay、コカ・コーラを含むFortune 500の多くの企業に電力を供給しています。
2017年から日本にアメリカのシェールガス販売が始まりますのでその、タイミングでSOFTBANKにしかけさせているアメリカのエネルギー戦略が見えてきます。 http://www.bloomenergy.co.jp/information/videos
[PR]

by masashirou | 2014-12-10 08:37  

ナノバブルの海外向け販売をする会社株価上昇!

blogで紹介したナノバブル装置が株式市場で話題沸騰!
b0072881_23393598.jpg
北九州の水産会社丸福水産が、開発したナノバブル装置
を海外向け販売する燦キャピタル株式会社の株価が三日連続東証株価上昇率第一位。連日ストップ高。90円の株価が324円まで上昇。
グローバルウォーカー株式会社が燦キャピタルから出資を、受けてインドやアジア各国に販売するというニュースがリリースされた。また、先週末TBSで夢の扉で放送されたこともあり、来週には800円まで上昇すると予想されている。オオマサガスやHHOガスもナノバブル原理の応用で発生するガスであるが、ナノバブル化したガスは様々な物理的に不可思議な事象をひき起こす。
燦キャピタルの株価の上昇はオオマサガスやHHOgasの普及に大きな影響を与えると思われる。

[PR]

by masashirou | 2014-12-05 23:23  

新光運輸株式会社がオオマサガス発生装置を搭載したトラックを発売開始しました。

b0072881_15525754.jpg
東京千代田区に本社がある新光運輸株式会社が開発したオオマサガス発生装置は素晴らしい。
エンジン始動とアクセル、ブレーキに連動したオオマサガスをコントロールしながら重油と組み合わせハイブリッドで走らせて、30%の燃料カットに成功しました。海外では自由にHHOgas発生装置を取り付けて走らせていますが、日本では普及していません。
しかし、実際にオオマサガス発生装置を発売しましたので、時代が、改革されてきましたね。

[PR]

by masashirou | 2014-11-30 16:13  

オオマサガスで走るトラック発売中に

オオマサガスで走るトラック!
日本の運送会社が http://www.shinko-trans.co.jp/cn11/tokutoku01.html
オオマサガス、HHOgasで走らせるトラックを開発し、オオマサガス発生装置を、販売します。水素をオンデマンドで発生させるシステムは安全上素晴らしいアイディアですね。国が推進する高圧水素タンクシステムは大変危険率の高いシステムです。危険率が高ければ高いほど大規模化、大企業しか出来ない独占的な市場を支配できます。原発と同じ構造をつくり、役所と大企業が、利権を独占的に支配するシステムですね。 そこに、水をオンデマンドに水素を発生させてハイブリッドで水素を既存の燃料システムの、なかに補助的に使用するアイディアは風穴をあけるアイディアですね。 電気自動車とガソリン自動車の中間のハイブリッド車が市場を独占するように、
水素自動車とガソリン自動車の中間を行く水素ガソリンハイブリッド車は市場を独占します
b0072881_15525754.jpg
b0072881_15531532.png
b0072881_15532950.jpg

[PR]

by masashirou | 2014-11-30 15:53  

アメリカ製水素混合エンジン発生装置は8万円

b0072881_16201996.jpg
トヨタのハイブリッド車のプリウスの水素混合、ガスエンジンシステム。
60%水素と40%水の混合ガスをエンジンに四個の穴を、開けて注入する。
燃費は30%から60%を向上させる優れもの。


http://wrs.search.yahoo.co.jp/S=1/FOR=u5PeXc5V3iisXPFD84sOmtDtkL22lwf5sCnx6sm_dT4Kq5Yb9IWoHjvXgQ9MATx0y8PLnz_Xatu8q8Wrvaa8B6uDZtF76pnmphBZLIdKHPvYJWqC0RtaucvDCYiIirusViJZ1mAoRgoKX1m8m0pyfetirs6Lg6SCnRI4vCIailzKk7yO_Z7WL0bTj.vXd0u0NFE3gRI2gSfwkNqmAb3LYu7CddeyCLhJbC3A694BTG4e/_ylt=A3xTqXJy2nJUFzIAQYXjm_B7;_ylu=X3oDMTEyY2puOHR0BHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMTQ-/SIG=122of2i14/EXP=1416913970/**http%3A//www.aquatune.com/aquatuneplus_order.php

毎分2*5lの水素を発生させるのに、必要な電流は1*5Aという省エネtypeの水素発生装置


[PR]

by masashirou | 2014-11-24 16:25  

新しいアメリカ製品のHHOgas発生装置!

アメリカ製品の新しい素晴らしい信頼度の高いHHOガスの発生装置が届きました。
ルーマニア製品や中国製とはまったく別物の高い品質管理の製品です。
日本では車につけれないので発電機のエンジンにつけて水で発電する装置を作ります。
b0072881_18064843.jpg
b0072881_18071899.jpg
b0072881_18073749.jpg
b0072881_18075590.jpg

[PR]

by masashirou | 2014-11-23 18:08  

HHOガス研究所を開設させます!

b0072881_08371717.jpg
b0072881_08333490.jpg
b0072881_08330171.jpg
b0072881_23393598.jpg
b0072881_08453600.jpg
b0072881_12243255.jpg
年内に福岡の天神三丁目福萬醤油地下工場にナノバブルガスとHHOgas研究所を開設します。
オオマサガスやHHOgas、ナノバブルガスについて世界中から発生装置を購入して誰でもが実際に不思議なガスを体験してHHOgasやナノバブルガスについて理解を深める公開型研究所です。HHOgasやオオマサガスやナノバブルガスについて、否定的な意見をする前に、まずは実際に不思議なガスをを体験できる研究所です。
科学とは実際に追試してみて再現性があれば、事実ですから、後から理論を解明すれは良いだけです。オオマサガスやHHOガスの反対者は
既存の常識内で否定的な考えられて反対されているだけです。
b0072881_10533927.jpg
b0072881_17350740.jpg
b0072881_0552933.jpg
b0072881_17344991.jpg

[PR]

by masashirou | 2014-11-21 12:08  

アメリカ製のHHOgas,オオマサガス発生装置はカッコいい

b0072881_10533927.jpg
アメリカ製のオオマサガス,HHOガス発生装置を八万円で購入しました。
既に購入したルーマニア製や中国製と比べると品質管理が桁違い。
HHOgas発生の消費電流も五分の一という省エネ型、また小型化に成功した最新鋭オオマサガス発生装置です。
2000ccクラスのクルマに搭載すると燃焼消費を最大60%ぐらいカットできる優れもの。
日本だけが、オオマサガスやHHOgasをいまだに危険なガスとして認可しないのは、新しい革新的技術を認めると、みんなが水を燃焼させて、エネルギーを各個人が自立出来ると、困る既成利権勢力からの圧力だと思われます。
水かエネルギーとなると大企業が独占して、水素ステーション販売網や原子力再稼働が難しくなることを懸念しているからだと思われます。


[PR]

by masashirou | 2014-11-19 11:28