2014年 11月 30日 ( 2 )

 

新光運輸株式会社がオオマサガス発生装置を搭載したトラックを発売開始しました。

b0072881_15525754.jpg
東京千代田区に本社がある新光運輸株式会社が開発したオオマサガス発生装置は素晴らしい。
エンジン始動とアクセル、ブレーキに連動したオオマサガスをコントロールしながら重油と組み合わせハイブリッドで走らせて、30%の燃料カットに成功しました。海外では自由にHHOgas発生装置を取り付けて走らせていますが、日本では普及していません。
しかし、実際にオオマサガス発生装置を発売しましたので、時代が、改革されてきましたね。

[PR]

by masashirou | 2014-11-30 16:13  

オオマサガスで走るトラック発売中に

オオマサガスで走るトラック!
日本の運送会社が http://www.shinko-trans.co.jp/cn11/tokutoku01.html
オオマサガス、HHOgasで走らせるトラックを開発し、オオマサガス発生装置を、販売します。水素をオンデマンドで発生させるシステムは安全上素晴らしいアイディアですね。国が推進する高圧水素タンクシステムは大変危険率の高いシステムです。危険率が高ければ高いほど大規模化、大企業しか出来ない独占的な市場を支配できます。原発と同じ構造をつくり、役所と大企業が、利権を独占的に支配するシステムですね。 そこに、水をオンデマンドに水素を発生させてハイブリッドで水素を既存の燃料システムの、なかに補助的に使用するアイディアは風穴をあけるアイディアですね。 電気自動車とガソリン自動車の中間のハイブリッド車が市場を独占するように、
水素自動車とガソリン自動車の中間を行く水素ガソリンハイブリッド車は市場を独占します
b0072881_15525754.jpg
b0072881_15531532.png
b0072881_15532950.jpg

[PR]

by masashirou | 2014-11-30 15:53