2011年 08月 16日 ( 1 )

 

なんと、傘で風力発電です!


なんと、傘で風力発電です!
ビニール傘で風力発電が簡単に出来る装置です。
価格は40万円です。

どこでも発電
市販のビニール傘を使って発電ができる

風速1.5mくらいの風で回転します

東京の町工場と工学院大学が共同で開発しました

発電量は最大35ワット
ドライヤーはNG
ノートパソコンまで対応

ほとんどの傘に対応できるこの発電機
取り外しも簡単なのでメンテナンスも簡単です

価格は40万円ととても高価ですが
好みで傘を変えたりおしゃれに発電ができます

Q.どうして傘を使おうと思った

アテック 瀧澤秀夫 総括部長
「低回転で風をうまく受けるために傘を思いついた」
「もっと電力をとれるように発電機の改良を進めている」



移動式の風力発電機。上の部分に取り付けた傘が風で回るとその下の発電機で
電気が作られるというシンプルな仕組み。更にオプションで畜電池をセットすれば、携帯電話の充電なども可能です。
b0072881_755849.jpg




ただ、こんなに大きな発電機。一体どこで使われるのだろう?そしてなぜ傘なんだろう?という疑問が・・・・。
開発者の方にぶつけてみたところ、もちろん沢山の電力を作り出せるものではないので、何不自由なく暮らしている所にはあまり需要はないかもしれないが、今回の震災の様に電力が滞ってしまった被災地の方々や、発展途上国などランプ一つでもいいからとにかく電力が必要、という状況の方々に使って欲しいということでした。また、壊れた時に取り寄せたりしなくてはならない専門的な物ではなく、限られた物資の中で生きている人でも手に入りやすい傘を選んだとういうことでした。
[PR]

by masashirou | 2011-08-16 07:08