2011年 05月 16日 ( 1 )

 

隠された日本の電力発電施設能力!

原発推進派は、さまざまな妨害工作で、露骨な脅しや右翼、暴力団、警察などを使い、反対派に嫌がらせなどもします。それは日本の社会構造の奥深い根っこ部分にこの65年間存在してきました。これがほころび始めました。フィクサーの白州次郎、中曽根総理大臣、読売の正力松太郎、与謝野馨などの政治家や官僚、マスコミがこれらの暗部の日本を支配してきました。これも秘密になっていますが、電力会社以外の事業者が保有する電力発電施設が日本に6000万キロワット(東電規模と同じ)と夜間に揚水して昼のピークに発電する揚水発電施設が1000万キロワット有りますが、マスコミは報道しません。60年間電力需要が水力と火力発電施設の能力の合計を超えたことは有りません。この事実も報道されません。嘘だらけで洗脳してきたものがほころびを見せ始めました。
[PR]

by masashirou | 2011-05-16 00:15