水素文明の幕上がりました

JXが2020年までに全国で2000ヶ所で水素サプライステーションを建設すると新聞発表。
出光も昭和シェルを買収したあと水素サプライステーションを建設する可能性もあります。
水を電気分解して水素をつくったり、工場から排出される水素をこれらのステーションで供給するインフラがととのいます。
ホンダが家庭用水素発生装置をアメリカで実証試験をはじめています。
太陽光発電から家庭用の水素サプライが多数できますと、いままでの既得利権の電力会社は無用になります。送電線も要らない新しいエネルギー文明の始まり。
2015年からオリンピックのある2020年までに水素サプライシステムが出来上がります。オオマサガスやシェールガスなどもこのガス文明の推進者になります。


[PR]

by masashirou | 2014-12-22 17:50  

<< おすすめの本 老子的悩み事の解消の秘訣 >>