水からHHOガス(おおまさガス)を取り出す装置の作り方ビデオ



スタンメーヤーの遺志を受け継いだ若い普通の人たちが水発電機(入力の電気のエネルギーの2倍から3倍のエネルギーが取り出せるとしています)を家庭のガレージで作れる方法を公開しています。これはその一つです。金属プレートを19枚ぐらい重ねて一つ一つが接触しないように、シーリングワシャーをつけて陽極と陰極をつけて、水がHHOガスになり出てくるホースを取り付けて電気を流せばHHOガス(おおまさガス)が生産できます。簡単な機構です、多くのアメリカのサイトやオーストラリアのサイトでも詳しく作り方を紹介しています。
[PR]

by masashirou | 2011-06-21 19:08  

<< 時間を最新の科学から哲学する 水で走る車を発明したスタンメー... >>