自民党の石原伸晃氏の発言に失望した

石原伸晃氏のイタリアの国民投票結果を集団ヒステリーだとする発言で自民党が今回の原発事故の悲惨な現実を何ら反省していないことが明らかになった。自民党に政権変更する民意が急速に衰えるだろう。民衆の意思を上からヒステリーだと軽視する政治家は自滅する。原発村の政治家には投票しないように活動したい。自民党では唯一河野太郎氏が脱原発を意思表示しているのが救いである。しかし、自民党の首脳部は未だに原発村の利権から抜け出していない。時代は急速に体制の根底から壊れつつ有る。しかし、今までの利権と権威しがみつ政治家たちは民衆から見放されるに違いない。
[PR]

by masashirou | 2011-06-16 01:01  

<< 水から得られる革命的な発明が経... 電力会社に新エネルギーの取材を... >>