なぜ龍玉が出現するのか?

ハーバード大学の物理学者リサ・ランドール博士はあの世(五次元世界)への方程式を表した科学者です。NHKのドキュメンタリー番組でも2009年に放送されました。スイスでは彼女の理論を証明するために巨大な地下100メートルに山の手線位のループ状の施設で水素の陽子を光速で衝突させて5次元世界の証明をする実験が7000億円の費用で行われています。
彼女の発想はフライパンの準結晶と呼ばれる傷がつかない、焦げ付かないコーティングこそが5次元の完全な結晶体が4次元世界に投影されると準結晶として不思議な作用をするコーティングとなるという説を発表しました。
龍の玉の4次元世界の映像も5次元世界での生き物が4次元世界に姿を見せる映像かもしれません。さまざまな文様と色と輝きがそれぞれ異なることからあの世もこの世に類似した個性豊かな世界があると推測されます。
b0072881_10165895.jpg
b0072881_1019420.jpg
b0072881_10213914.jpg

[PR]

by masashirou | 2011-03-11 10:19  

<< オーブの写真 山鹿千人盆踊り会場に現れた龍玉... >>