ミッテラン大統領の秘密

シラク大統領とロナルドが壇上に立っている。
付近には300名を超えるジャーナリストと各局の報道がカメラを向けている。
シラク大統領からロナルドにレジオン・ドヌール勲章が授与されると会場はフラッシュの光がたかれる。
ジャーナリストがロナルドに質問する。

ジャーナリスト「ロナルド教授はテロをどうやって予測したのですか?」
ロナルド「私は、類似した歴史を研究していく間に、ユング博士の『シンクロニシティ共鳴説』とエドワード・ローレンツ博士の、混沌の中で発生する一見関係ないような出来事が、実は一つの数字的パターンに従って発生するという『カオス理論』をヒントにして、新しいロナルド仮説を完成させました。カオス—混沌の中の秩序こそ、宇宙の基本構造であると思います。私の研究は、人間の心や魂、思念という眼に見えない世界が眼に見える現実世界にどれほど大きく影響を与えているのかを証明しようという研究です。その研究において300年前のフランス革命が人類に新しい時代をもたらしたことが、この現代にも酷似していたのです。そこで、古い時代と思想の最期を生きたマリー・アントワネットについて着目しました。そして、歴史からすべてを紐解いてみたのです」

ジャーナリスト「なるほど。ところで、ミッテラン大統領は、なぜパリにメッセージを残したのでしょうか?」
ロナルド「古代エジプトのファラオは、自分を象徴する角度を持っていました。その角度に従ってピラミッドを建設したのです。ナポレオン皇帝が6度というルクソール神殿の秘密の角度をパリに再現した事は有名です。ミッテラン大統領は3度という角度を使い、偉大な皇帝に見習って『ミッテランの暗号』を残したのだと思います


ジャーナリスト「なぜテロリストはミッテラン大統領の残した暗号を利用したのでしょうか?」
ロナルド「ミッテラン大統領がマリー・アントワネットを処刑したギロチンを廃止し、死刑制度をフランスから消滅した大統領であることに、着目して、何らかの因縁を暗示させる為だと推測されます」

ジャーナリスト「パリに描かれたVの文字の意味は?」
ロナルド「芸術家として、大統領は偉大な芸術家ダヴィンチを超えたいと考えたのです。ご承知のように、名画『最後の晩餐』のなかに、聖杯を示すVの文字が描かれています。ミッテラン大統領もこのパリという巨大なキャンバスに、Vという文字を残したいと考えたのでしょう

ジャーナリスト「ミッテラン大統領がガラスピラミッドの地下に、マリアとサラの遺体を安置したという噂があります。そして、フリーメイソンとの関係について、教授はどうお考えですか?」
ロナルド「シオン修道会の目的には二つあります。ひとつには、キリストの血脈を受け継ぐメロヴィング家の再興を願うこと。もう一つがヨーロッパ連合体の創設です。1940年代にシオン修道会がヨーロッパ連合体の旗として提案していた紋章は、現在のEUの星の輪の紋章になりました。シオン修道会の存在を示す証拠のほとんどが、パリのミッテラン国立図書館に収納されています。多くの研究者は1950年から必要な文章がほとんど入手不可能になると口をそろえて指摘しています。実は、ミッテラン国立図書館を設立したミッテラン大統領が、有名な詩人であり作家でもあった23代シオン修道会総長ジャン・コクトーの後のシオン修道会総長であったと、噂されていた事は事実です。コクトーの親友であったシャルルドゴール大統領もシオン修道会のメンバーでした。そして、彼はアメリカの上院議会の公聴会において、ミッテラン大統領が『3』という数字を神秘の数字と信じるフリーメイソンの高級幹部であったという報告もなされています。・・・・、しかし、誰にも知られずに、それを実行に移すとしたら、ガラスピラミッドの建設を命じた最高権力者であったミッテラン大統領本人以外に、考えられません。私自身としては、現代と古代と繋ぐミステリーとして興味がありますが、ひとつのファンタジー、夢のある都市伝説のひとつだと思います・・・」

ジャーナリスト「ロナルド教授の理論は今後の世界も予測できると伺いましたが?」

ロナルド「私の研究では、800年周期をもつ大きなパラダイムシフトの到来があると予言しています。世界は急速に危機に向かっています。しかし、私はその絶望の闇の中に光が見えます。21世紀は世界がひとつになることを考えなくてはなりません。西洋の陽の文化と、東洋の闇の文化が、融合して、新しい高度な世界文明が到来する。特に、日本文明の中にある自然と共存する知恵や、異なる神々が共存出来る『和を大切にする』知恵を学ぶべきである。その光こそが世界をひとつにする希望だと確信しています」




 有難うございました」

 会議室が数秒の沈黙に包まれた。突然、警察庁長官が拍手をした。そうすると警察幹部全員から、フランス国際テロ研究所のノーベル担当官に大きな拍手が送られた。
 ノーベル担当官は興奮した表情で、着席した。
[PR]

by masashirou | 2010-05-30 15:12  

<< 西洋が世界を支配した時代が変わ... 日本は再び、2013年から黄金... >>