I-phoneのアプリこそ宇宙なのです

I-phoneのアプリこそ宇宙なのです

我々の住む4次元世界の周囲を5次元世界が包んでいます。

そして、巨大な5次元世界宇宙には、我々の住む4次元世界に似た宇宙世界が下の画のように無数に存在します。

この画のイメージは今流行のI-phoneの画面に出てくるアプリに似ていますね。
b0072881_07824.jpg



最新物理学は宇宙が4つの力で支配されている事を突き止めました。

天才アインシュタイン博士が宇宙をひとつの数式で全て表す試みをあきらめました。

それは4つの力の内、重力があまりにも小さい事を説明が出来ませんでした。

しかし、この疑問をランドール博士は5次元宇宙モデルを提示することで見事に説明したのです。

重力は上の画のように多くの4次元宇宙を包み込む5次元宇宙全体に作用しているからです。

彼女はアインシュタイン博士を超える人類の精神進化を促す歴史に残る科学者になると期待されています。


b0072881_11261461.jpg



魂という形の無い固有の波動が、神さまと協力して発売したスマートフォンやI-phone。

つまりこの新しく人類が手に入れた携帯電話端末こそ我々の住む宇宙systemのコピーなのです。

人類は神を模倣する無意識の法則で技術を進化させていきます。


Iーponeの登場で5次元宇宙と4次元宇宙のミニコピー開発にたどり着いたのです。


昨日テレビでロンドンブーツがアプリ開発の番組を解説していました。その中にI-POHONEの大家というカエルのかぶりものをした人はなんと6台のI-PHONEを常時携帯していました。

魂の中にも複数の4次元宇宙を並行して、使い分けて楽しんでいる魂も存在すると思います。


我々が夜の眠るのは別のアプリゲームの為に地球から意識を留守にするのかもと考えるとわかりやすいですね。


世界中のクリエーターが何万というアプリを毎日製作しています。

そのように我々の住む4次元宇宙に似たゲーム空間や独特の規約や縛りのあるゲームアプリが5次元宇宙の中に誕生しています。

今、我々が楽しんでいる銀河宇宙を包有する宇宙も肉体と心が融合して宇宙のなかに棲める地球を探し進化させるアプリゲームコンテンツのひとつなのです。


リサ・ランドール博士が描いた5次元世界の画はまるで、ゲーム売り場のショーウインドウのようです。

たくさんのアプリゲームパッケージが並べられています。

我々は膨大なアプリゲームの中から自分が選んで、ひとつまたは複数のゲームアプリを同時に楽しんで遊んでいるのです。



b0072881_07824.jpg


リサランドール博士の表した5次元世界の方程式は非常にシンプルで美しい。

b0072881_0175649.jpg



b0072881_055967.jpg

[PR]

by masashirou | 2010-05-24 09:39  

<< 宇宙の5つの根本原理 ヒマラヤ上空で撮影された龍 >>