人類の歴史は陰と陽の波に従い移行する

人類の歴史は太極図の陰と陽の紋様と波動に従いながら推移します。

2000年から西洋から東洋へ覇権が移行します。


ハワイ大学を卒業して世界的に有名な統計学者村山節)博士の学説です。


西暦1200年、今から800年前に白人が十字軍遠征を開始してアラブ人から聖地エルサレムを奪い返しました。それから800年後、2001年、9月11日アラブがアメリカの富の聖地ニューヨークのツインタワービルを攻撃しました。東洋の800年と西洋の800年が終わりました。新しい1600年が始まります。

その周期は800年の波です。

陽が800年と陰の800年の1600年の陰と陽の周期を持つ波動です。

西洋が陽の時は東洋が陰となります。これは交互に交代します。

陰と陽の800年の周期の中にはそれぞれ、春夏秋冬の4つの季節が有ります。

それぞれ200年の周期が有ります。


陰の800年にも陽の800年の中にもそれぞれ200年の小さな季節の変化が現れます。


800年の周期の中には、

その区域や国家で100年の変動期と、300年の周期の春夏秋冬の隆盛と滅亡の季節が2回有ります。残りの100年は混乱の季節です。合計800年の周期です。

その国や文明の文化の開花や天才は春の終わりから夏始めに現れます。哲学や思想は秋の終わりから冬の時代に現れます。老荘思想が生まれた2500年前は1600年の周期のもう一つ前の1600年の後半の東洋が世界を支配した時代の冬に誕生した哲学です。

アメリカの滅亡は2000年から始まりました。完全に消滅するのはあと100年くらいかかります。次の世界の覇権国は日本と中国連合体です。日本が文化と精神を受け持つ覇権国、つまり、ギリシャとして繁栄します。しかし、実質的な世界の軍事と経済の覇権国としてローマになるのは中国です。これは300年続きます。次は100年ほど混乱ガあり、インドとアフリカ連合体が次の300年を支配します。100年の混乱期のあとに、再び、西洋の覇権が移行します。


アメリカは100年後には6つの分断されて、一番西に位置するCALFORNIA共和国は、かつての東ローマ帝国のように西洋が輝いていた前の800年の文化を東洋に伝える役割の国として繁栄します。ただし指導者と国は有色人種により運営されます。ロスは東ローマ帝国の首都コンスタンチーノプル(現在のトルコの首都イスタンブール)になります。東アメリカ共和国の首都はニューヨークです。これはスペインを支配したアラブ勢力の支配する国になります。かつてのスペインのコルトバは800年間アラブのウマイヤ王朝の支配下にありました。ニューヨークはコルトバみたいなアラブ人が支配する繁栄する首都になります。

[PR]

by masashirou | 2010-02-14 19:58  

<< 波動宇宙では未来から過去へ時間... 波動の個性とはなんでしょう? >>